前田研究室への交通手段

横浜国立大学のキャンパスは,市内の丘の上(ゴルフ場の跡地)にあります(大学周辺の地図).

横浜駅からのアクセス

公共交通機関としては

  1. バス
  2. 地下鉄(三ツ沢上町駅
  3. 相鉄(和田町駅

の3種類がありますが,後二者は駅から徒歩で20分程度かかりますので, バスの利用がお勧めです.

バス利用の場合,横浜駅西口のバスターミナル(地図,地下街ジョイナスザ・ダイヤモンドから行く)からの乗車となります.

2011年3月より,平日のみキャンパス内までバスが運行するようになりました.便数が限られていますが,予定が合えばたいへん便利です.相鉄バスと市営バスの2種類があり,それぞれ横浜駅西口での乗り場が異なります(相鉄バス:10番乗り場,市営バス:14番乗り場.同じ乗り場から違う行先のバスも発車するので要注意).バスの所要時間は20分程度,最寄バス停(『国大北』)から研究室までは3分程度です.

キャンパス内行きのバスに乗るのが難しい場合は,便数の多い 相鉄バス「浜11系統」(『釜台住宅第3』または『上星川駅(釜台住宅第3経由)』行き)に 9番乗り場から乗って下さい(この乗り場ではどのバスでも乗車OK).『ひじりが丘』『釜台住宅第1』停留所で下車し,北門西門からキャンパス内に入ります. このバスの所要時間は20分程度,バス停から研究室までは徒歩10分程度です.

キャンパス地図中の N6-5 番の建物が,前田研のある機械工学・材料棟(旧称:生産工学科棟)です(出入り口にも N6-5 と掲示されています). エレベータで6階の 603 602B 号室(教員室)もしくは 610 609 号室(研究室)に向かって下さい.

なお,若干歩く距離が増えますが,他のバス路線も利用可能です.

鉄道利用の場合は,下記のページを御覧下さい.

タクシー利用の場合は,正門から構内まで入ることができます 正門より道なりに機械工学・材料棟生産工学科棟の北側(「国大北」バス停の先)まで進み,看板にしたがって左折すれば建物の入口までたどり着けます.料金は横浜駅からで¥1,800くらいです.

平日日中以外にお越しの場合は,各門の開閉時間にもご注意下さい.

新横浜駅(新幹線)からのアクセス

  1. 地下鉄に乗り換えて三ツ沢上町駅へ行き,そこから徒歩
  2. 直接タクシーで構内へ
の二つが主たる選択肢になります.タクシーの案内は上記の横浜駅からの場合を参考にして下さい(所要約20分,¥2,500程度).

自家用車でのアクセス

キャンパスへの入構ルートが少々わかりにくいので,ルート案内を事前にご確認ください.車で入構できるのは正門だけです.なお, 自家用車での入構は有料となりますが,事前に車両登録番号等をご連絡いただければ無料駐車券を発行することも可能ですのでご相談下さい.


国立大学法人 横浜国立大学 理工学部 機械・材料・海洋系学科 機械工学 EP 前田研究室
〒240-8501 横浜市保土ケ谷区常盤台79-5
機械工学・材料棟 6F 603 602B(教員室)/610 609(研究室)
TEL/FAX 045-339-3918(教員室)/045-339-3894(研究室)

back to Lab Home ホームページに戻る